サーマクールで見た目の印象がかわる!


人の年齢を見た目から判断する場合、「顔のライン」が大きな決め手となるそうです。

若い人でも、太り気味の人は顎の線が丸く弛んでいて、実際の年齢よりも年が上に見えるという経験はあるのではないでしょうか。
逆をいえば、実年齢が高くても、顎へ欠けての顔のラインがシャープで細く引き締まっていれば、ずっと若々しく見えるということです。

サーマクールによる治療では、肌の潤いの他に引き締めの効果があることはよく知られていますが、治療を希望する人のほとんどが、顔のみへの照射に留めてしまいがちです。
いくら顔の皺やたるみが消えてもフェイスラインがゆるくなっていれば、若々しさを実感することはできません。サーマクールの照射数は決まっているので、それを効果的に使うようにしましょう。

気になる顔の小じわやたるみはもちろんですが、顔全体のラインをほっそり引き締めるように照射することで、より若々しい美しさを手に入れることができます。

This entry was posted in サーマクールの基本的な情報. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります